スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さらばミッチ 

昨日一人の偉大なるロックドラマーが天に帰りました。
793a66e4cb34a69e.jpg
今は亡き我がギターの心の師 「世界最強のギターリスト ジミ.ヘンドリックス」 
そんなジミの後ろで常にアグレッシブに命を削り
ドラムを引っ叩いてきた戦士 【ミッチ.ミッチェル】。

ミッチのドラムには毎度ぶっ飛ばされ熱くさせて頂きました(涙)。
享年63でツアー中の他界だそうです(ロッカーにとっては最も理想的な最後です)。

「ジミ.ヘンドリックス&エクスぺリアンス」時代の相棒 
BASSの ノエル.レディングも数年前に既に天に。

これでジミ、ノエル、ミッチ、の三人が居なくなりました。。。
ですが、「ジミ.ヘンドリックス&エクスぺリアンス」
「’60年代後半」のあの時代!
ジミヘンドリックス、ジャニスジョップリン、オーティスレディング、ジムモリソンがいたあの時代!
あの時代の不滅のライブ音源(映像)はまだ残っています!!
82b11983472fc286.jpg
キリング.フロア
ロック.ミー.ベイビー
(演奏前にジミ達のステージを客席で観つめるジャニスの姿も貴重だ。)


これぞ ロックの先駆け者!!

沢山の夢と燃えるような熱感を本当にありがとうございました 
尊敬するロックアーティスト 【ミッチ.ミッチェル】氏へ 合掌。 


2008 11.14 堀栄一
スポンサーサイト
[ 2008/11/14 16:01 ] JIMI HENDRIX | トラックバック(-) | CM(2)

G&Amp(女) 

20061113225556
テケテケとギターを膝に抱いての軽い鳴らしだと、いいインスピレーションが浮かんでもどこかパッとしない。

ジミ、キース的にいうなら、まさにアンプを通し愛を込め(本気でぶち込み)抱きしめた時でしか返らない生の情景(愛しい女さ)がある。

いいギターといい女は感度がいい。


スリリングであればある程R&Rっていう怪物は心地良いもんだ。

今宵は何んとなく新曲が産まれそうな予感。
酔天リハに持っていく前に結局ボツにするかもしれないし、形にして持っていけるかもしれない。
まぁなるようになる。

続ければ続ける程思うのは「理屈はいらん」。

[ 2006/11/13 22:55 ] JIMI HENDRIX | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。