スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

命日 

ハロー ブラザー
お前が天に逝って今日で一年になるな

荒くれ者のクセして
人一倍 やさしくて義理堅かったお前の事だ

今日は大忙しだろ!

seji.jpg

なー ブラザー 先に言っとくわ

俺んところは 後回しでかまわんからな
お前のグラスは 一晩中セットしてあるから


俺は今から、
「お前の唄、お前の生き様」をここに再びアップし直させて貰うよ 

【風を斬って】

【シンガー 川津誠司の生きる証①】

【シンガー 川津誠司の生きる証②】

【シンガー 川津誠司の生きる証③】

先にやっているな ブラザー 川津誠司


BY 堀 栄一
スポンサーサイト
[ 2010/03/17 19:51 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | コメント(-)

SOUL BROTHER(ヤツの歌碑) 

5月14日15時7分配信 西日本新聞の記事をたった今、見つける!
セイジとボスの事が記事になっているね。
このブログを観てくれている方達には、もう多くはいらないだろう、
なので以下はそのまま記事より掲載だけします。

『清志郎さんと天国で歌って がんと闘った川津さん 日田の公園 ロック仲間が歌碑』

大分県日田市石井にある石井小学校の裏手の公園に4月末、口腔底(こうくうてい)がんのため3月に39歳の若さで亡くなった同校出身のロックミュージシャン川津誠司さんの歌碑が建った。
がんと闘い、のどの手術を拒んで歌い続けた壮絶な人生。
2日にがんで逝ったミュージシャン忌野清志郎さんを敬愛し、忌野さんを彷彿(ほうふつ)とさせる生きざまに「天国で忌野さんと一緒に歌ってほしい」と悼む声が広がっている。
40929265_73.jpg
高校を中退してバンド活動を始めた川津さんは、福岡、東京で約20年間過ごし、プロのボーカリストを目指した。2007年4月、夢破れて37歳で帰郷。
後輩たちとアマチュアバンド「THE HEATERS」を結成した。

がんが見つかったのは、帰郷から約7カ月後。
木材関係の会社でアルバイトをしながら音楽活動を楽しみ始めたころ、口内に違和感を覚えた。

医師から「手術をすれば声が出なくなる」と告げられた。
ボーカリストにとって絶望的な言葉。「死ぬまで歌いたい」。
川津さんは両親の説得にも首を縦に振らず、手術しない道を選んだ。

放射線治療を終えて退院すると、毎回、「これが最後」の覚悟でライブを重ねた。
持ち味のしゃがれた声も健在で「今が一番調子がいい。
どこでもいいから歌いたい」と話していたという。

交際相手の椋本和美さん(39)は「体調が悪くても弱音は絶対に吐かなかった」と振り返る。

08年10月に福岡県うきは市でライブをした日、同じようにがんで闘病中だった忌野さんと電話で互いの病気のことなど30分ほど語り合った。
電話の後、川津さんは「励ましてもらったんだけど、話したことが全く思い出せない」と興奮した様子だったという。

がんは静かに体をむしばんだ。
08年末に再入院。年明けには会話さえ困難になった。

バンド仲間が闘病生活を応援するライブを日田市内で企画したが、川津さんは3月17日に息を引き取った。ライブの5日前だった。

追悼イベントとなったライブには約200人が集まり、樋口隆彦さん(41)ら日田市在住のバンド仲間がその収益で歌碑を建てた。

歌碑には、手術を拒んだ病床で書いた「月のうた」が刻まれた。

「…1人じゃねぇと/言ってくれた仲間の言葉が/この俺(おれ)を歌わせてくれる/どんな時だって声をくれる/闇の向こうの月のうたを…」


※追記※
セイジの事、あっちには物凄い人ばかりがいるから、
負けてなるかとここぞとばかり、熱くシャウトしまくっているだろう!!
ボスにしても、連日連夜 それはまったく同じでしょう。
[ 2009/05/14 17:30 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | CM(8)

三度目の訃報 

また自分の人生に、大きなソウルをくれた方が、逝ってしまった

2009年.....


1月には、役者 『前田哲郎さん』 が旅立ち
(約束の再開を果たせぬままでした)

3月には、友『川津誠司』も旅立ちました...
真のロックシンガー、アイツとの約束も

そして今度は、ボスだ..........








認めないし、受け入れない









アタマがショートしている
もう勘弁してくれないか


でも、あの唄が聞こえてくるんだ..........
[ 2009/05/03 00:09 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | コメント(-)

不思議な現象が 

土曜の花見


俺達はギターを鳴らし唄っていた


セイジの唄 【風を斬って】 を


曲がサビにさしかかった時に不思議な現象が。。。   
20090412203718.jpg

それはとても美しかった!  感涙しました。。。


あの日(セイジ追悼LIVE)の画像をアップします。


~追伸~
昨夜はレッド.クリフ放映していましたね!
[ 2009/04/12 20:37 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | CM(10)

一枚のDVD 

今朝届いた一枚のDVD!
先日、大分で行ってきた、セイジ追悼ライブの映像。

あの日のライブの正式なDVDは現在製作中との話しです

正式なそれとは別枠で、

セイジの大切な女性 【和美ちゃん】 があの日撮影していた映像を
本人にお願いし送って頂きました。
20090331161302.jpg

セイジの側に最後まで寄り添い
セイジと共に闘いぬいた 和美ちゃん  

お手数おかけしました。
わざわざありがとう!


あの日の【熱】


を改め 観る側とし感じられたらいいなと思う。

KEEP ON ROLLIN’!!
[ 2009/03/31 16:13 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | CM(4)

一枚のポスター 

ガンと最後まで闘いロック道を貫き、
見事に逝った川津誠司に送るライブ

あの日(22日)に向け制作されたものです。
20090326184112.jpg
九州(大分)へは自分は『堀栄一BROTHERS』として

鈴木竜児
矢部寛
佐藤けんじ
中山修
戸羽正

この仲間達と飛び立ち プレイしてきました。


実弟のやっている『南国風居酒屋HOLLY's』にも、
この想いの込められたポスターが貼られるので

よかったら見てやって下さい。


~追伸~
コメント返信ですが ちゃんとしますのでお待ちを(笑)。


-酔いどれ天使- 堀栄一〓
[ 2009/03/26 18:41 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | CM(4)

川津誠司 魂宴② 

20090324094241.jpg
20090324094245.jpg
20090324094243.jpg
20090324094248.jpg
[ 2009/03/24 09:50 ] ブラザー川津誠司 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。