スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

原田芳雄(オヤジ)という漢 

2006年に俺のブログで書き込んだモノをそのままここに
載せさせて貰います。


「原田の親父さん」

あの優作がこの世でただ1人兄貴と呼んだ人。

偉大なる俳優、偉大なる漢、偉大なる酒豪、元祖MR.バーボン、MR.ブルース「原田芳雄」。


やはり日本語でのブルースといえば「芳雄さん」です。
元々ジャズシンガーを目指していた親父さん、そのいぶし銀の歌声、深い説得力で唄うブルース、その男気はもはや(安くなるので説明はしたくありません)!

ステージドリンクは常にバーボンラッパ。
思えば何度も親父さんのステージに足を運びました。
親父さんのライブって、とにかく開演時間が一時間過ぎても始まらないんです.......。 楽屋でメンバーとガンガンに飲んでいて気分が乗ったら登場して来るもんで(笑)。登場したらしたで、最前列のお客にバーボンを「後部座席まで一杯ずつ飲んで回せ!」と手渡す!!

そんだけ飲んでいてプレイは? どうなんですか? と誰かに質問される事は多々ありましたが、常に問答無用「完璧!!!」です! 全てが絵になりすぎで、感無量のBLUES!!


興味のある方へ。
親父さんの音源はほぼCDになっていないので、気合をいれて中古レコード屋さん巡りをして欲しいところであります。

おすすめの三枚を紹介しておきます。

「ジャスト サム ブルース」
20060824202423


「ブルース パラダイス」
20060824202804.jpg


「天然色」これはCDで出ている作品(廃盤)です。
20060824202854.jpg


本職の役者道を走っているので、ここ数年ライブを行っていない親父さんですが、いつか又あの哀愁&バーボン(MR、ブルース)の深みを届けてくれるはずだと私は信じています。

余談になりますが、親父さんのナンバーは何度も何曲もカバーさせていただき勉強させていただきました。
現在では「DEAR MR BLUES」を酔天でカバーさせていただいておりますね。 

男が惚れる男、それが「原田芳雄」の親父さん。

優しくて、大きい親父さん、深い男の酒(バーボン)を優作さんに教えた、親父さんに「乾杯!!」



~追記~
このブログのカテゴリ覧にオヤジの事、かつて他にも書いてます
原田芳雄という 漢 に興味を持った方

宜しくお願いします(押忍)。



スポンサーサイト
[ 2011/07/20 01:54 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(4)

オヤジの背中 

前略、原田芳雄様




漢(男)の生き様、漢(男)の酒(バーボン)を、教えてくれありがとうございました。


オヤジ...
今の俺にゃ、これ以上言葉が出ねぇよ...(キツイよ、すみません)


優しさ、絆(男気)、ブルース(背中)、あまりにもバカでかかったオヤジ。。。



今頃、優作と水入らず
再会のバーボン、映画の話しをとことんしてんでしょうね。



合掌 堀栄一
[ 2011/07/19 15:14 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(6)

オヤジさん。。 

朝っぱらから衝撃が走った

原田のオヤジさん(68歳)が大腸がんだという!
何も知らなかった.....

詳しい話しを聞くと
早期発見で手術も無事に終え、現在はもう仕事復帰しているようだ。

男.原田芳雄
cast_popup17.jpg
オヤジさんには 【男】 を教わった。
敬愛してやまぬ大先輩である。

ヘビーな気持ちで年を終えるなど勘弁。。。
本当に本当によかった(涙)
オヤジさんの背中を観、自分はまだまだ学ばせて頂けるのだね。

しばらくオヤジさんには 飲みすぎず 無理せず で行って頂きたいですね。
[ 2008/12/19 07:04 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(2)

5月17日の映画 

昨日は頭痛に耐え切れず痛み止めを飲んでずっと静かに映画観てたよ。
現在の状況で字幕を読むのはキツイので邦画をね。

【父からの手紙】
これは映画でなく2時間もののドラマなんだけど、好きな檀れい(だんちゃん)が主役だから以前録画しておいたモノ。だんちゃんの美しさは相変わらずだ(本当にいい女だ)。それにしてもこの作品は最後に思いっきり持っていかれたよ 病人酔いどれロッカーかなり泣きました。
父からの手紙

【斬る】
俺の敬愛する俳優 日本一芝居がうまい俳優 
仲代達也氏が主演の作品。 能書きいうまでもなく仲代さんが居るだけで満足であり納得であるのだ。
斬る

【闇の狩人】
言わずとしれた偉大なる池波正太郎先生原作の作品。
この作品は大好きでもう何度観ていることか?仲代達也&原田芳雄のダブル主演なのだが、その他のキャストがこれまた豪華だ。機会があれば調べて欲しい。
とにかく仲代さんと芳雄さんといえば俺にとって感動極上の共演であるからね(微笑)。まして千葉真一までいるしさ、極上の一本であるのだ。
闇の狩人
といった感じで三本観ました。 さて今日は?

~追伸~
完治までの道のりは本当に長そうだな....
結局骨折したのと変わらない時間がかかる訳で(リハビリが無いだけありがたいが)
とにかく歩けるようになりたいの~(痛笑)。 

コメントには入れずらい?照れ臭いんだろうね、数名の人が直メで心配と応援のメールくれてます。
とてもありがたいです。改めてミンナどうもありがとう(感謝)!!
[ 2008/05/18 09:15 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(2)

HAPPY BIRTHDAY(blues night)! 

本日は原田の親父さん 【原田芳雄】氏の誕生日。

俺の中で、ずっと漢(男)とし尊敬する親父さん→68歳になられます。

今夜 「BIRTHDAY LIVE」 が行われるんだけど、
68歳にちなみ→チケット代金も ¥6800 (笑)

まったくやる事が昔から粋 「冗談か本気か分からないギリギリのライン」
この生き様がたまらんのです。

今夜は久し振りのライブですし
問答無用に「バーボン&イエローブルース」を激渋に決めてくれるでしょう!
芳雄さん


では親父さんの「横浜ホンキートンクブルース」の動画を送りましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=rsoNBmlLrio

親父さんを載せたので優作の「横浜ホンキートンクブルース」も送ります(微笑)

http://www.youtube.com/watch?v=lsUdBVRFweU&feature=related

*追伸*
今回自分は欠席ですが、兄弟分(グラ)がグデングデンで燃えながら観に行くはず(大笑)。
[ 2008/02/29 10:00 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(4)

BLUES ROCKそして写真展。 

昨夜のブルーを弾き飛ばした今宵の宴!
いきなり先輩紹介します。http://www.radioairplane.com/~uchiumi/text/top.html日本の偉大なるギターリスト「内海利勝さんHP」です。携帯の皆様見れなくてすみません。

24日のステージ後にはまた記憶をなくし、天下の内海さんに向かい「うっちゃん」俺は昔から大好きだったんです!と肩を組んでいた私との事.......(まったく酔っ払いってのは怖い者知らず)。 
そんな失礼にも関わらず内海さんのHP(BBS)にせめて御礼(お詫び)だけでもと入れさせていただいた所、あまりにも優しい心(懐)の返信までいただいて。。。 頑張って男を張り今後ともブルースロック(イエローブルース)を背負っていかねばと誓う今宵です!!
写真(原田芳雄の親父さん)。


イエローブルースに乾杯!

:追伸:
ユッコ 2日も3日も私は仕事の気配(写真観に行けなかっらごめん)やばい状態です。
先生達と私もとても逢いたいけれど(照れるな)....。 
まぁ私なんざいいんだ、チビ達と先生達が逢えれば(とか言いながら哀しい)。 まだ微妙なラインですが頑張って調整してみるからね、また!
[ 2007/05/29 22:24 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(10)

明日一緒する「MIRROR」の事。 

明日は「MIRRROR」(偉大なる大先輩)の方々とジョイントさせていただきます。
新宿スモーキンブギに出始めてまだ三度目でこのようなお話をいただき
御大「相原誠キャプテン」に感謝でございます。

ここで相原さんのバンド「MIRROR」の軽い紹介を。
相原 誠(Vo,Dr)内海利勝(G,Vo)長洲辰三(G,Vo)永本 忠(Ba)蜂谷吉泰(G)といったイエローブルース界の重鎮(酒の飲みも大ベテランでっせ)。
キャロル、ダウンタウンブギウギバンド、宇崎竜童、原田芳雄、ジョー山中、などでプレイしている物凄い経歴の大御所達でございます!!

ん~しかし本当にありがたいこってす!!

毎日ボトルの底まで飲んだくれの記憶喪失、さすがに御大に失礼のないよう月曜から本日で三日目の禁酒に挑戦。 本当は酒抜いとるほうが頭がぼっ~としとって調子悪くテンション低!ですがね(身体にゃええことやね)。。。。。。

「えらいぞ私! なんて謙虚な姿勢!! なんて素晴らしい心がけなんだ~!!」 



しかし猫次郎親分美味そうじゃの~。。。。
[ 2007/05/23 06:28 ] 原田芳雄 | トラックバック(-) | CM(6)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。