スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さぁ始めますか 

20070831235808
皆がようやく眠ったのでこれから兄弟にプレゼントして貰った音源とサシでじっくりいきます。

もちろん照明、ヘッドフォン、アルコールのセッティングはバッチリだよ。

ではまた!
スポンサーサイト
[ 2007/08/31 23:58 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(8)

男気 

先程帰宅してみると俺宛に届け物がついていました。
送り主は俺の兄弟分「小倉康弘」。
兄弟とは20年近い付き合いになりますが、思えば泣いて笑って殴りあって常に無頼の酒を酌み交わし、またステージでは対バンとして戦いあい、時にはお互いがお互いのバンドにゲスト出演し合ったりなどと徹底的にシノギを削り合った仲です。

アイツは最近妙に俺の飲みすぎにうるさい!
口癖のようにテメーこのままいったら死ぬぞ!!
昔から無茶しっぱなしでテメーの身体どんだけガタきてると思ってんだ!!
俺が言うんだぞ解るだろ!!とこうです。

まったくうるせー野郎だと思いながらもアイツに言われると俺は歯止めがきくのも確かなのです。アイツの台詞(その優しさ)はやけに腹に響くから。

ここの所「バッカスボンズ」のリハーサルですれ違いが続いていた俺達、そんなおり届いた送り物の中身は俺達が慕い続ける「大先輩のCD」でした。

兄弟のプレゼント「男気」がしみた俺です。

こんな手紙が入っていました(写真をクリックしてください)。
20070831174051
さて今夜は?
[ 2007/08/31 17:40 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(4)

ラム酒と女 

昨今「海賊ブーム」じゃけれど、ガキ(野郎)共覚えておけや!
かつて海の漢(男)達が何故「ラム酒」を唄にまでしたのかをな。

「ラム酒」ってのは甘みがある酒だ、ハードな船旅で、全てに飢えた海賊達が求めたモノこそがこの「ラム酒」よ!!
塩分が飛びすぎた体内に「ラム」こそが力をくれ、またそこで無骨の海賊達は「ラム」で漢(男)を競い合った。
そいつが「もう一杯!」持って来やがれの精神だよ。

ようは海の男にとって「極上ラム=いい女」だった。
こんな短い文章じゃとてもたりないけれど、伝わると思うな。


俺は今夜!
これから真っ裸でとことん行くぜ!! 

ラム抱いて曲作り? アレンジ? 
夜はこれからだ(笑)!

それかラム抱いてナミちゃんを妄想!? 


くらいにしとくよ(爆笑)。。。。





[ 2007/08/30 20:59 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(10)

天気悪いし笑わなね 

やる気のない消防隊員
392.jpg


歩ける寝袋
303.jpg

[ 2007/08/30 08:09 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(6)

愛しているぜ! 

お前を。
たまらねーのさお前と居ると。

愛しているんだ。
俺を酔わせてくれるお前の全てを。
20070829190100.jpg

近頃外に飲みにいっとらん......
骨の髄までとけておらんちゃ.....。





[ 2007/08/29 19:14 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(4)

風情があった日本 

昨夜は原作「藤沢周平」、監督「黒土三男」の映画「蝉しぐれ」を観たよ。
静かな流れの中にある奥深さと風情が素晴らしい映画でしたね。
監督の美しい四季の活写もお見事でした!!
2151649708.jpg

日本を書かせたら「司馬遼太郎」「池波正太郎」「藤沢周平」このお三方の偉大さは半端じゃないですよね。
残念なのは三人とも亡くなってしまっている。。。

しかし我が祖国かつての日本の素晴らしさを沢山の作品として残してくれていますので「大和」が好きな方達には是非お薦めしたいです。

:追伸:
昨夜は安静にしてレバー(肝臓)とストマック(胃袋)を休ませてたけれどストマックがまだ荒れまくってやがる~.......
20070829100650.jpg

[ 2007/08/29 10:29 ] シネマ中毒 | トラックバック(-) | CM(4)

参った...... 

たくましくヘビーな二日酔い。。。。

まだ昼か!
昔からの無茶がたたりますます立ち直りは遅くなっていく
こりゃ~長い一日になりそうだ。

頼むぜ俺の肝臓!!

:追伸:
もうすぐ9月。
10月のステージに向けて「酔天リハーサル」の準備に入るぜ!!
20070828122511.jpg

[ 2007/08/28 12:34 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(4)

8月へ 

20070827183422
テメーにゃまだ負けやしねーぞ。
まだまだ俺は現役だ!
[ 2007/08/27 18:34 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(6)

うるうるおじさんと続.夏祭り 

本日は幼稚園の夏祭り後にちび達は嫁の実家へ。
なので俺は一人静かに映像漬けです。ちなみに映画でなくドラマね。
アルコール?内臓が悲鳴あげてんで禁酒ですよ。

まずは最初にあるマニアックな闘いのビデオを4時間近く観て、続いてはあるドラマを2時間、そして今また違うドラマの前編を2時間半観終え感動し泣きのうるうる状態であります。
やはり一人だとおもいっきり泣けますよね。
これから後編に入りまたうるうるおじさんします。
20070827002610


話しはかわりますが夏祭りの話しをもう少しだけ。
先生達は眩しかったな、何だか以前以上に綺麗になったよ。
しかし俺もサスケに劣らず先生達が好きだよな~まったく(笑)。
それからもう一つ、理絵先生とアヤ先生には帰りの挨拶わずかながら出来たけれど、瑛子先生の姿は帰りには見当たらなく挨拶出来ずでした。この場をかりて、瑛子先生だまって帰ってしまいすみません(ゆららが限界でした)。

先生達!暑い中 夏祭りお疲れ様でした!
またお会い出来る時を楽しみにしています!!
[ 2007/08/26 23:26 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(14)

夏祭り 

20070826112449
先程宮原幼稚園の夏祭りに行ってきたよ。
あまりの暑さでランタン(悠蘭)が辛そうだったため少ししか居られなかったけれど何だかやけに懐かしかったな幼稚園。

先生達は暑い中頑張っていたね!
あまり話は出来なかったけれど瑛子先生も理絵先生もアヤ先生も元気そうで何より。
相変わらず三人とも笑顔が素敵でした。

サスケはクジで大当たりして上機嫌。

:追伸:
瑛子先生改めておめでとう!
ブログも観続けてくれてありがとう!
[ 2007/08/26 11:24 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(4)

与太話 

ブルースのいいなり、ロックの奴隷、を突き詰める程に音ではメシは食われへんのは常。
かといい背骨のぬけたエセロックをやり食う気は100%なし。
音に「銭儲け」など入れては決していけない!!
ロックは魂であり、ロックは愛である。

故に想えばここ20年の間「外線電気工事、建設現場、トラック野郎(様々)、引越し屋、バーテンダー、居酒屋、カラオケ屋、喫茶店、皿洗い、会社員、貴金属加工などなど」結構やってきているよ

それぞれの現場で出会った人が居て、またお別れした人(天界に帰った人、喧嘩別れ、行方不明、)も居て。
何にしても良い意味で魂の経験になっていると思います。
特に客商売、飲み屋での経験が財産です。

○○さん 天国でも飲んでまっか~!?
マイク持ったら離さんクセは直さんといかんですよ~(笑)。

○○さん 天界で笑顔トークしていますか~!?
あの顔で黙っていたらたいていの人はびびりますよ~(笑)。


:余談:
残念なのは「ランタン」を我が家が大好きな宮原幼稚園に入れられなさそうな事.....。




[ 2007/08/25 07:32 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(6)

水入らず(一名欠席) 

父ちゃん&サスケ
200708242304242

よしえ&ランタン
20070824230424

ヤヨイ&サスケ
20070824230423

久し振りの身内との時間はとても嬉しかったな。
義妹は本当に素敵な女性になっていくよね!
人間キラキラしていてこそ! なんぼ!!

:余談:
義弟 士道館の魔人「佐藤堅一」が来れんかったのがおしいの~。


[ 2007/08/24 23:04 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(4)

過去⇒現在 

これが過去から現在までの「85個」の言霊です。
今後とも自分のペースながら言霊は進行していきますので、あくまでも皆様の自由な感覚(感性)で、見、捉え、ていただければ嬉しいです。

20070823083603.jpg
   
:追伸:
コメントの受付を再開しました。  堀栄一
[ 2007/08/23 08:36 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(10)

復活「言霊81~言霊85」 

「言霊81」
昼と夜がともに暮すことはできない。
20070723092921.jpg

「言霊82」
あの人を知っているというとき、あなたは相手の顔を知っているだけで、こころまでを知っているわけではない。
3731202863.jpg

「言霊83」
嘘は相手の魂を傷つける。
3878689507.jpg

「言霊84」
先生(師)というのは、ただ教えるのではなく、学ぶこともする。
3588862404.jpg

「言霊85」
結婚はカヌーで旅をするようなもの。
男は船首(へさき)に腰をおろしてカヌーを漕ぎ、
女は船尾(とも)に腰をおろして舵をとる。
2688331793.jpg

[ 2007/08/23 08:14 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊76~言霊80」 

「言霊76」
与えれば与えるほどよきことがあなたに訪れる。

「言霊77」
人間は誰もが自然の一部。われわれは」みな等しく偉大な創造主の子どもたち。


「言霊78」
なににもまして重要なのは子どもたち。
子どもたちこそが真の人間というもの。
3997129809.jpg

「言霊79」
人間の瞳は舌では発音できない言葉を話す。
20070719111527.jpg

「言霊80」
男女は平等だが、その力と責任は異なる。

[ 2007/08/23 08:10 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊66~言霊70」 

「言霊66」
ひとりの痛みは全員の痛み。
ひとりの栄誉は全員の栄誉。
20070415101102.jpg

「言霊67」
あなたがいつでも美とともに歩まれますように。
20070415230041.jpg

「言霊68」
理解がこころの奥深きで起きるとき、われわれはグレイトスピリットを畏れ(畏敬の念)、愛し、そして知る。
20070418072811.jpg

「言霊69」
一度の雨では作物は育たない。


「言霊70」
生きる事を可能にしてくれる水に感謝せよ。



[ 2007/08/22 06:44 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊61~言霊65」 

「言霊61」
大地に触れることは自然と調和すること。


「言霊62」
大きさで言えば、山と蟻の間のどこかにわれわれ人間はいる。

「言霊63」
子供と年寄りは命にもっとも近いところにいる。かれらは一分一分を、とても愛しげに生きる。


「言霊64」
トラブルメーカーの道は棘(トゲ)だらけ。

「言霊65」
怒りの言葉はナイフで刺すのに等しい。
20070823083841.jpg


:追伸:
画像がないものがありすみません。
[ 2007/08/22 06:39 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊56~言霊60」 

「言霊56」
こころでたずねれば、こころからの答えがもらえる。


「言霊57」
人は最初から最後まで生き抜かねばならぬ。
他の誰にもあなたの代わりはつとまらない


「言霊58」
人はひとりひとり見る夢が違うということを、忘れないようにするのは、よいことである。


「言霊59」
すべてのものには、はじまりがある。


「言霊60」
花は魂を喜ばせるためのもの。



[ 2007/08/22 06:22 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊51~言霊55」 

「言霊51」
風が動くように動け。
20061129091500.jpg

「言霊52」
われに続け、われに続け!
今日は戦うにはよい日だ!
今日は死ぬにはよい日だ!
20061211093650.jpg

「言霊53」
すべていのちあるものは神聖なり。
20070110082807.jpg

「言霊54」
生きるとは、与えることと受けとることの両方である。
20070226081922.jpg

「言霊55」
地球にあるものはみな目的をもち、いかなる病にもそれを直す薬草があって、すべての人には果たすべき使命がある。
20070227080009.jpg
[ 2007/08/21 09:57 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊46~言霊50」 

「言霊46」
唄いましょう生きざまを 祈りましょう魂を。
20060823093006.jpg

「言霊47」
いかに話すかを学べ。
そしてそれを学んだら、
次はいかに教えるかを学べ。

「言霊48」
眼で裁くな、心で裁け。

「言霊49」
どこで死のうとも、
そこは最後の踊りを踊る場所。

「言霊50」
死の中でわたしは生まれる。

:追伸:
47~50の画像が消去されていてアップ出来ずすみません。
[ 2007/08/21 09:56 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊41~言霊45」 

「言霊41」
わが一族の記憶は、はるか万物の起源にまで、さかのぼる。
20060718123335.jpg

「言霊42」
怒りがあなたに毒を盛るのを許してはならぬ。
Flower-001.jpg

「言霊43」
力の行使は、いくら隠したとしても、抵抗を招く。
20060803234753.jpg

「言霊44」
よい怒りはいつかは愛に変えることができる。
Sunset.jpg

「言霊45」
真実を語るにはたくさんの言葉はいらない。
20060823092650.jpg
[ 2007/08/21 09:55 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊31~言霊40」 

「言霊 31」
寝たふりの人を目覚めさせる
ことなど出来ない。

「言霊 32」
隣人を傷つけたり憎んだりしないこと。
なぜならあなたが傷つけているのは、
隣人ではなくあなた自身なのだから。

「言霊 33」
我々の大半は、自分の目に見えている程、
他人の目にもハンサムに見えるわけではない。

「言霊 34」
死とは世界が変わるだけのこと。

「言霊 35」
相手が誰であれ、真実は謙遜して話すこと。
そのときはじめてあなたは誠実な人とみなされる。

「言霊 36」
人間の作る法は、法を作る人間の
理解度に応じて変わる。
つねに変わることのない唯一の法は、
スピリットの法である。

「言霊 37」
人は恐れと向かいあわねばならない。
さもなくば永遠にそれから逃げ続けることになる。

「言霊 38」
よく耳をかたむけないと、舌があなたの口を
きけなくしてしまう。

「言霊 39」
わき道がいくら近くてまたきれいでも、
チーフ達の選んだ小道から
離れてはならぬ。

「言霊 40」
不幸は、ただひとつの道の上にだけ
おい茂るのではなく、
どこにでも育つ。
[ 2007/08/21 07:21 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊21~言霊30」 

「言霊 21」
自らを裁くのは己のみ

「言霊 22」
人は怒りの中で、
自分にとっても、
他人にとっても、
危険な存在となる。

「言霊 23」
なにも考えず、なにもしていないのは、
寝ることの次に幸せなこと。

「言霊 24」
言葉が人間に与えられしは善のため。

「言霊 25」
他の誰があなたの良心を
代弁できようか。

「言霊 26」
悪事の現場に居あわせながら、
その悪事を防ぐための手だてを
こうじないのは、
悪事を働いている人間と
同じである。

「言霊 27」
聖なるものが全部なくなると、
あらゆるものが売り物にされる。

「言霊 28」
人間には責任がある。
力があるわけではない。

「言霊 29」
最も偉大な力とは
優しさである。

「言霊 30」
~ネイティブ アメリカン~
なにを試すのであれ
今から七世代後の子供達への
影響を考慮して
行われなくてはならない。
[ 2007/08/21 07:16 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊11~言霊20」 

「言霊 11」
真実の言葉とは
深くこころに沈んで、
そこにとどまるもの。

「言霊 12」
わたしは嘘はつかない。
だからわたしに嘘をつかないでほしい。

「言霊 13」
頭がよくなればよくなる程、
自分はすべてを知っていると
思いこまないようにしてくれる守護神を、
人は必要とする。

「言霊 14」
年長者が口を開くときには、
黙して耳を傾けよ。

「言霊 15」
頭に血がのぼったり、むかついたり、
腹がたったりしたら、
いついかなる時でも、
時を逃さずその場で自分のために
祈りなさい。

「言霊 16」
夢はありがたきもの。
スピリットが我々を哀れみ、
お導きくださる。

「言霊 17」
愛とは、すべての存在に向けられるもの。

「言霊 18」
あぶく銭は怠け者を作る。

「言霊 19」
こころの内を語ることはよきことかな。

「言霊 20」
不正直より貧乏の方が
問題は少ない。
[ 2007/08/21 07:10 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活「言霊1~言霊10」 

「言霊 1 」
すべてのものとともに、
すべてのものの中で、
われわれはつながっている。

「言霊 2」
声に出して言いたいことがある時は、
光の中に立ちなさい。

「言霊 3」
われわれにとっては、全生活がスピリチュアル。
朝起きてから夜眠りにつくまでが。

「言霊 4」
昨日のことで今日を消耗させてはならない。

「言霊 5」
秘密などというものはない。
謎などというものはない。
それらはただの常識にすぎない。

「言霊 6 」
生まれたとき、あなたは大声で泣き、
世界は喜びに包まれた。
死ぬときには世界が嘆き、
あなたが喜びに包まれるような生をおくりなさい。

「言霊 7」
わたしが愛するのは、
お金への愛に生きていない人たち。

「言霊 8」
生きることに少し迷ったら、
インディアンの声を聞け。

「言霊 9」
泣くことをおそれずに。
泣くことは、悲しみにあふれた
あなたのこころを解き放つ。

「言霊 10」
勇者は一度しか死なないが、
臆病者は何度も死ぬ。
[ 2007/08/21 07:03 ] 言霊 | トラックバック(-) | コメント(-)

自家製梅干し 

20070820182116
久子さん(オジキ妻)にお土産にいただきました

これがめっさ美味い!!

一夜で10個たべてしまいましたよ、俺が美味い美味い!を何度も連発していたからきっと持たせてくれたのでしょう(笑)、決して「お土産に的」なふりで言っていた訳ではありません皆様誤解のないように(笑)!

改めて久子さんに感謝です
どうもありがとうございました。

これがメッサ美味い!!

:追伸:
帰りも6時間近くかかったけれど無事に帰宅しました。
[ 2007/08/20 18:21 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(6)

盟友 

20070820091050

20070820091049
会長とオジキとの40数年

半端じゃねーな!

ちなみに会長は早朝から熱燗かましてます。。。。

運転があるので俺と亮は我慢(笑)

:追伸:
本日埼玉へ戻ります。
[ 2007/08/20 09:10 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(2)

宮城の飲み屋さん 

200708192235302

20070819223530

20070819223529
オジキと亮と三人でオジキ行きつけの飲み屋さんに行ってきたよ、とても暖かいお店でした。
ちなみに会長は早朝からの飲酒で夕方には爆睡。

そのお店でオジキにミュージシャンなんだコイツはと紹介され無理矢理?唄わされました(笑)。

オジキの地元なのでガチンコ(本気)モードでバラード唄っちゃいましたね

その後に次期ママ候補?
地元で唄自慢の写真の彼女が唄ってくれました。
上手でしたよ!
[ 2007/08/19 22:35 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(2)

鳴子温泉 

200708191546362

20070819154636

20070819154634
大崎から松島

松島から鳴子へ移動

宮城県広いですな~
会長とオジキを乗せて俺と亮はずっと運転手

ようやく今夜の宿に到着です
さぁ~飲むぞ!
[ 2007/08/19 15:46 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(2)

松島海岸と独眼竜 

20070819114051

20070819114050
【伊達政宗】好きな武将だ!

政宗がもう少し早く産まれていたら歴史はまた変わっていただろう

時代とは無常なものよ。
[ 2007/08/19 11:40 ] 酒とロックと戯言と | トラックバック(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。